HOME>ホットトピックス>具体的なサービス内容を知り導入のイメージを掴もう

目次

大まかなサービス内容を確認

郵便物

すでに顧客になっている人や、見込み顧客に有効な広告媒体にDMがあります。そして、大量のDM発送の際に導入すべきなのが、DM発送代行業者です。DM発送代行業者は、単に発送業務だけでなく、DMの印刷やラベル貼り、郵便番号の区分け等の業務を代行してくれる業者の事を言います。これら自社で行うには、時間も費用もかかる業務を代行してくれるため、現代企業に欠かせない存在になりつつあります。

どれくらいの手間が削減出来るのか

封筒

DM発送業者に依頼すると時間や費用が削減出来ると言いますが、具体的にどの程度の削減につながるのでしょうか。DM発送業者に依頼して削減出来るコストの代表格が人件費です。DM発送業務に慣れているスタッフによる作業であれば、一般の人に比べてラベル貼りや封入の時間が半分程度に削減出来る可能性があります。当然それに応じて、人件費も削減出来て、中には40%程度のコストカットに成功した企業もあるようです。

プロの業者に頼む意義

今では、DM発送業者以外にもこうした業務に対応している所もありますが、あくまで対応業務の中の1つという感じで、大きな利益は得られない事も少なくありません。その点、DM発送を専門に行っている業者であれば効率的に迅速にDM発送業務を行ってもらえるため、次々と広告を打つ事も可能です。

最近のトレンドになりつつあるサービスとは

最近では、DM発送業者でDMのデザイン案を考えてくれる所も多くなりました。実際にDM配送を行っている業者からの視点で、複数デザインを提示してくれるというのは非常に魅力的です。さらに、法人相手の際のデータの抽出作業等、マーケティングに必要なデータを提供してくれるというのも、最近のサービスのトレンドになりつつあります。

広告募集中