HOME>注目記事>ポスティングを利用して効果的に宣伝してみよう

ポスティングで宣伝効果を上げましょう

ポスティング広告は必ず1回は受取人が目で見るため、認知率が高い広告方法です。反応がありそうな配布先に絞り込んでポスティングを行うことで、宣伝効果を上げることが可能です。

ポスティングサービスを利用するときの手順

  • まずはサービス業者に問い合わせや相談を行います
  • 相談内容を基に業者と打ち合わせを行います
  • 業者に見積書を作成してもらい納得できるか検討します
  • 業者から配布計画表を受け取りその内容を確認します
  • ポスティング業者に配布依頼の申し込みを行います
  • 配布したいチラシをポスティング業者に納入します
  • ポスティング業者が各地区担当者への仕分作業を行います
  • 決められたスケジュールに従いポスティング作業を開始します
  • 業者からクライアントへ配布経過が報告されます
  • 利用料金の支払いを指定された期日までに行います

チラシを配布する為には

チラシ配り

宣伝方法をポスティングにすると決めたら、準備する事がいくつかあります。チラシを自分で配るのはとても大変なので一般的にはポスティング業者に依頼する事になります。業者に依頼する前に配布するエリアを決めて、どの位の予算にするのか予め検討をつけておくと相談しやすいかと思います。あと、大切なのはチラシのデザインですね。出来上がってから「こんなはずではなかった」と後悔する事がないように、担当者のかたとしっかりとやりとりをして決めていくことが大切です。

業者選びについて

郵便物

大量のチラシを効率良く配るには業者に依頼するのがお勧めですが、実は業者選びは大切なポイントになってきます。いい加減な業者に任せてしまうとスタッフの管理がされておらず、大切なチラシが捨てられていたなんてことも実際あるのです。しっかりした業者はスタッフの教育もきちんとされています。また、スタッフがチラシを配布しているか会社がきちんと把握していなければなりません。信頼出来る業者かどうか依頼する前に見極めなければならないのです。見極めるポイントをお話しします。まずあまりにも格安すぎる業者は要注意です。ポスティングには人件費や様々かかる費用があるのにあまりに安いと作業の質の低下を招きかねません。また、ポスティング業者に限った事ではないですが、電話応対等が良くない所は避けた方が無難でしょう。こちらの希望を良く聞いてくれた上で、的確な配布方法を提示してくれる業者を選ぶのが良いでしょう。

広告募集中